2014年06月30日

日本中国茶芸師協会

昨日は、まさに夏・・・!

静岡市で、「日本中国茶芸師協会」の総会。

理事長をやってますが、ふと思いました・・・何をする会なんだろう・・?



                  IMG_8503.JPG

サボテンの花が咲きました。
あのトゲトゲのサボテンから、こんな花が・・・人はみかけによらないものです。


・・・

                 
posted by kodomari at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

春野

                  IMG_8501.JPG

今日は、中根製茶さんへ「春野」を仕入れに・・・

このお茶は、掛川の時から「チャ茶」の売れ筋のお茶なんです。
一度味わうと病みつきになるらしく、何人かの常連さんができました。
そのお一人が、東京のたかむらさん・・・

「春野」は、山のお茶なので出来るのが少し遅れます。だいたい、6月に入ってから・・・

去年も、暑いさなかにわざわざ東京から・・・
たいへんなので、今年は、お送りすることにしました。
100g800円ですが、皆さんひいきにするだけに、ほんとに何とも言えない山のお茶特有の香味があるのです。

このパッケージも、すっかりおなじみになりました。

来週、「チャ茶」で試飲できます。


・・・ 
posted by kodomari at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

これからのお茶

                   IMG_8499.JPG

24日は、「チャ茶」を臨時休業して、西尾市へ。

松下さんとお会いして、帰りは、いつものように豊橋駅の地下にある蕎麦屋さんへ。

混沌としたお茶の行く末を論じます。気がついたら3時間も・・・

25日、また「チャ茶」を臨時休業して、午前中は文芸大へ熊倉先生をお訪ねして、取って返して静岡で、これからのお茶の話合い。まさに混とん。どう秩序が生まれるのでしょうか・・・ 


アレコレありすぎて、頭の中も混とん・・・
26日は、久しぶりに「チャ茶」へ。いささか疲れました。

今日は、休養。


・・・                
posted by kodomari at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

智積院と聚光院

 IMG_8414.JPG IMG_8436.JPG

有楽斎ゆかりの永源院では、中村昌生先生により再現された、かの有名な「如庵」も拝見して真言宗総本山の智積院へ。おいしい精進料理を食べて、かの有名な国宝障壁画や名高い庭園を拝見して浮世の塵を落とします。

               IMG_8471.JPG

そして、利休さんのお墓にお参りして、今回の旅は大変有意義に終幕。

このご縁を今後にどうつなげていくか、大きな宿題です。


・・・                  
posted by kodomari at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

正伝永源院

IMG_8391.JPG

このお寺は、かの有名な織田信長の弟、有楽斎の菩提寺。
かつ、細川家の菩提寺。

で、そこで目にしたのが、細川護煕画伯の大作「宵桜」。
全茶連で発行している「茶の文化」11号で、熊倉先生と細川さんの対談が載っていますが、はからずも、そのとき、細川さんが、この作品のことを触れているのです。是非、ご一読ください。

なるほど、かなりインパクトのある絵ですね。飾る場所が難しい・・・

その他にも、細川画伯の大作をまじかに拝見できました。

ところで、今回、不思議な御縁で、普段では拝見できないような場所やモノを、普段ではお口もきけないような高僧が直にご案内してくださったのですが、そのときの写真をお見せしてもいいものなのかどうか・・・

じつは、かなり前、「チャ茶」に、ある高僧がお見えになりました。写真を写して、ブログにのっけたところ、すぐに、削除してくださいと申しいれがありました。なんでも肖像権の問題があるからとか・・・
もっとも、お坊さんは「ひと」ではないので、俗世間のどんな偉い人より偉いのだそうです。

でも、ほんとうのお坊さんは、ぜんぜん偉そうに見えません。中国でもいくつか高名なお寺の御住職にお会いしましたが、包容力を感じる方々でしたね・・・
日本では、まわりが権威付けしすぎているのではないでしょうか。お坊さんに限らず・・・

ほんとうは、みんなタダのひとなんです。


続く

・・・ 
posted by kodomari at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

建仁寺

IMG_8299.JPG

昨日は、袋井の「茶祖栄西禅師顕彰会」の方々とバスで京都へ。3時間半ほどかかります。
でも、素晴らしい旅でした。

まずは、建仁寺の開山堂で霊前にお参り。没後八百年。
ここは、非公開の場所なんです。

                 IMG_8307.JPG

それから、記念の植樹。・・・油山寺にある霊木「御霊杉」。幹は松、枝は杉という奇木です。
開山堂のすぐ横。こんな場所に植えさせて頂くなんて・・・

IMG_8340.JPG   IMG_8366.JPG

それから、雲林院さんのご案内は、まさに名調子・・、入れないところに入ったりして・・・
ここにある海北友松の龍の襖絵、かの有名な風神雷神図などは、キャノンさんの技術を駆使したデジタル複製だそうで・・なるほど・・・

法堂の天井に描かれた「双龍図」は、2002年、小泉淳作画伯による本物。
この時使われた硯と墨をつかって、細川護煕元首相が描かれた襖絵を、次に行った正伝永源院で拝見しようとは・・


続く


・・・



posted by kodomari at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

井村製茶の紅茶

                   IMG_8286.JPG

今日は、延び延びになっていた井村さんから送られて来た紅茶の試飲。

一番茶では、あまりいい香りの紅茶にお目にかかってなかったのですが、今回は、素晴らしい紅茶がありました。写真、右から二つ目(べにふうき)。花香が素晴らしい。

みる芽のもの(左から二つ目)は、形状はよいけど、乳臭があり、好き好き。
右端の「やぶきた」は水色は良いけど、香りがいまいち・・・

左端は、やや発酵オーバー―、水色が黒く、やや酸味。

それにしても、ほんとに良い国産紅茶ができるようになりましたね。
私は毎朝、国産紅茶。 
いまは、沖縄の金川紅茶。


・・・
posted by kodomari at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー

万がひとつを期待してみてましたけど、やはりだめでしたね・・

失敗した時の表情を見て、あ〜 こりゃだめだ・・・と思いました。

天を仰いだり、下をむいたり・・・
「こんちきしょー」と、いかりくるって、まゆをさかだててる選手がいないのです・・・

中山選手が懐かしい・・・


・・・
posted by kodomari at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

龍神茶

                 IMG_8279.JPG

今日は、金子さんお一人だけ。二時間近くお相手いただきました。

で、龍神茶をご馳走。

先日、和歌山まで出向かれた松下先生のお土産。

和歌山の山中、龍神村で、いまでも作られているという珍しい土着のお茶。

釜で炒って、蓆の上で揉んで、一晩寝かせて、翌日、日光で干して出来上がりという珍しいお茶。

まさに、晩茶。何煎か飲むと中国のお茶の味がしました。作り方が同じだから・・・

「チャ茶」で飲めます。
ただし、来週、24日(火)、25日(水)は臨時休業です

・・・
posted by kodomari at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

奉化曲毫

IMG_8275.JPG IMG_7874.JPG

今日は、お昼の「おにぎり」に合うお茶として「奉化曲毫」を・・・

浙江省・奉化市で作られる名茶です。このお茶の生みの親「奉化曲毫の父」と呼ばれる方さんは、長年の友人。

数年前、世界緑茶協会主催の「世界緑茶コンテスト」で最高金賞を受賞した由緒あるお茶です。
有名になると、品質が落ちてくるのですが、このお茶は別。方さんの人柄が出ています。
仕事一筋の超真面目人間!

少し火香がして飲みやすく、新鮮で甘い栗香と味が口に広がります。後口は甘く涼やか・・・
普通に急須で飲んでも楽しめるお茶です。

乾燥も十分で、最近の中国緑茶にしては日持ちするお茶です。

「チャ茶」で試飲できます。


・・・
posted by kodomari at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

宇治田原製茶場

                  IMG_8274.JPG

通販の「宇治田原製茶場」に注文した「冷茶セット」が届きました。
いつものようにしっかりした包装に感心。

ピータラビットの絵がついたガラスポットと8g入りティーバッグ7個。
大森先生の大きな写真入りのチラシなど、アレコレ含めて、税・送料込みで1,000円ポッキリ!


一人でも多くの人が、お茶に関心を持ってくれればありがたいですね。
宇治田原製茶場さん、頑張って!

・・・
posted by kodomari at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

瀬戸谷の茶

                  IMG_8272.JPG

先日、藤枝に行った時、駅にある藤枝特産品売り場で「瀬戸谷のお茶・飲まっかしん」を買いました。
なんと、100g500円。ここでは、「葉梨」「谷稲葉」「瀬戸谷」といった藤枝茶産地のお茶を、何れも100g入り500円で売っているのです。

これが、大変お買い得!!

今年の「飲まっかしん」、これぞ煎茶の味!・・あと口も良くて、病みつきに!
すぐ売り切れるのではないかと、電話してみたら、そうでもないとか・・ひと安心。


・・・
posted by kodomari at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

鳳凰単叢茶

                  F1000321.jpg

今日も、チャ茶はヒマ。
お二人にお茶をお出ししただけ。
退屈なので、手元の鳳凰単叢茶を二種試飲・・・
だいぶん味が落ちてる・・・

2時半で閉店。

明日はお天気も悪そうなので、勝手ながら臨時休業




・・・
posted by kodomari at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

中日茶葉大使

フト思い出して、「ヤフー チャイナ」 で「小泊重洋」を引いてみました。
あるは、あるは・・びっくりしました。日本より多い !
さすがにネット社会の中国 !

そういえば、中国で、このブログを見てるという人が結構いました・・・

いつの間にと思う写真もたくさん・・・
「中日茶葉大使」なんて紹介もあったりして・・・ 仲よくすることはイイことです。

20110725020316369.jpg 1-120Z311391Y42.jpg2012062201314129976.jpg 31339BA3F75821D23CEA8B1259CD99A9.jpg


///






posted by kodomari at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

梅雨入り

                    IMG_8270.JPG

いつものことながら、梅雨入り宣言すると、とたんにお天気になります。

暑い!


・・・
posted by kodomari at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

ミョウガ

園芸店にて

客:このまえ買った「ミョウガ」の苗、葉ばかり茂って、いっこうに実がならないんだけど・・・

店主:そりゃ 妙が・・・


・・・
posted by kodomari at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

今週のチャ茶

F1000318.jpg IMG_8268.JPG

昨日は、恒例の茶文化促進会の役員会。毎月行っています。
中国で手に入れた珍しいお茶をお出ししました。大変貴重な(高価?)「枇杷の花茶」。アミノ酸を10.7%も含んでいる「白玉仙」。最近、中国でも盛んに作られるようになった「中国紅茶」、これは浙江省象山県のもの。その他、ご利益あらたかな「天台山・華頂雲霧茶」。

そして、今日は、お昼を「わしょく亭・高尾」で。
薬膳料理のお店です。「きのこ鮨とてんぷらセット」。
お味の方は・・・、次回は、他のものを頼んでみよう・・・

1時からチャ茶開店。3時半まで、相馬さんご持参の各種茶の試飲・・・面白いお茶をたっぷり楽しみました。
ご希望あれば、来週、チャ茶でお出しします。


・・・
posted by kodomari at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

世界救世教

今日も暑くていいお天気。

世界救世教掛川布教所の所長さんのお招きで・・・

お茶を飲みながら雑談。お話を聞くのが上手な方で、一時間半ほど、勝手にあれこれ。

教祖様と通じるところがあるとか・・・そうかもしれません。
最近、我ながら浮世離れしてきたと感じることがありますから・・・

そういえば、うんと昔、世界救世教のMOA自然農法にうんと関心を持ったことがありました。
そういえば、あのころ無農薬栽培は、ご法度だったんですよね・・・
その方面で著名な雑誌だった「現代農業」に執筆すると農水省のブラックリストに載るとか・・・

ふと、常連だった杵塚敏明さんを思い出しました。お元気かな・・?

今昔の感があります。


・・・

posted by kodomari at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

静岡空港

IMG_8248.JPG

今日は真夏のような良いお天気!
家にいるのがもったいないので、5周年を迎えた富士山静岡空港に見物に。
車で30分で行けます。

IMG_8244.JPG   IMG_8267.JPG

思いがけずも、藤森さんに・・アメやさんのお手伝いをしていました。
思いがけずも、茶神888に・・・お茶屋さんのお手伝いをしていました。

                  IMG_8254.JPG

暑いのにわざわざ出かけた目的のひとつは、飛行場のすぐ近くにある古刹石雲院の像を見るためです。
もう三度目ですが、気持ちを新たにするのにいいですね…

道元が、天童山で修行していたとき、一人の老僧が炎天下で笠もかぶらずキノコを干していたそうです。
で・・年齢を聞いたら68歳。 そんなお年寄りが、こんな暑い日に、自分でせずに人にやらせたらよいのに・・と云ったら 
「他は是れ我にあらず」

じゃ、こんな暑い日でなくて、他の日にやれば・・・と云ったら
「何れの時をか待たん」


いい言葉ですね・・・!


今日は気持ちの良い一日でした。


・・・

        
posted by kodomari at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。