2013年10月30日

秋の杭州 1

また、飛行機が遅延してセントレアで一泊。でも、無事に帰ってきました。
秋の杭州で命の洗濯をしてきました。 ワンダフル!

では、日を追って・・・
25日、上海着。お迎えの茶葉博物館の車で杭州へ。3時間。

まずはホテルへ

IMG_5912.JPG      IMG_5908.JPG

玉皇山という郊外の素晴らしいところにあるホテル!
私の身分とフトコロからは、およそ縁のないような・・・

小鳥がさえずり、銀木犀の香りがほのかに・・・浦島太郎の気分・・

ところで・・・いったい、何をすればよいのやら・・・

なんでも、世界各国の学者が集まったシンポジウムらしい・・
「海上シルクロード・アジアを結ぶ文化交流と文化遺産」がテーマ・・

同じ敷地内にある会場が、またすごい!
                
      IMG_6302.JPG    IMG_5945.JPG

演者の先生方のお顔もさまざま・・・日本人は私を含めて三人だけ・・・

IMG_5942.JPG   IMG_5947.JPG  IMG_6317.JPG  IMG_6319.JPG  IMG_6329.JPG  IMG_6336.JPG    

参加者90名、うち海外から21名。二日間(26日と28日)、朝から晩までみっちり19題の発表が英語と中国語で・・・京都博物館の山川先生は流暢な英語、わたしと弓場先生は流暢な日本語で・・・

シルク、陶磁器、いろんな国の文化遺産・・・わからないけど、何やら面白そう・・・
けど、つかれた!!

で、お茶は・・・いつもの程先生と茶葉博物館の王館長、それに私・・・

風のごとくに現れたおなじみの劉一平さんが、即席で通訳。30分お茶を濁して無事お役御免。

以上が、今回、でかけた「目的」だったようです。メデタシ、メデタシ

27日は市内見学会・・・これが楽しみ!・・・


・・・











posted by kodomari at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

烏龍茶勉強会

IMG_5905.JPG

きょうは、袋井茶文化促進会主催による烏龍茶の勉強会。
台湾で烏龍茶の勉強をしてきた渡邊さんをお呼びしました。

そういえば、「茶学の会」も含めて、こういう方をお呼びして何度か勉強会をやりました。面白いのは、共通点があるということです。

紅茶のなかえさん、烏龍茶のとくださん、中国茶のほうじょうさん、岩茶のさのうさん、そして、わたなべさん・・・

共通点とは・・・


                   IMG_5900.JPG

久しぶりに青空。 台風が足踏みして待ってくれてるみたいです。
明日から中国・・・



・・・
posted by kodomari at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

チャ茶のお休み

IMG_5890.JPG IMG_5892.JPG

柿が大好きです。金木犀も・・・杭州は金木犀で有名。

今日、チャ茶は、大変ヒマだったので2時半で閉店。

明日は、午前中、渡邊さんの台湾の発酵茶についての講演があるので聴きに行きます。それで、ついでに午後もお休み・・・

来週、運が良ければ29日の夜中に「セントレア」に着くので、念のため、30日も「チャ茶」休業とします。

そんなわけで勝手ながら、来週は、31日(木)再開。

お休みばかりでスミマセン。


・・・
posted by kodomari at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | チャ茶袋井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陸羽生誕1280周年

IMG.jpg

今年は、茶聖陸羽の生誕1280年だそうで浙江省湖州市で行事があるみたいです。

12月1,2日、お誘いがきました。すでに、顧文先生に翻訳してもらった大論文も送ってあるし・・・
しかし、さすがに限界! ご飯を食べたばかりのところに、お饅頭が出てきたような感じ・・・

それよりも、25日からの杭州行きは大丈夫だろうか・・・?
今年最後の運だめし !

                widegms.jpg


・・・
posted by kodomari at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

袋井みやげ

                    F1000281.jpg

いま、お茶を使った新しい袋井のお土産を作っています。

大詰めですが、肝心のパッケージデザインが決まりません。
やはり、プロのご協力が必要かも・・・

中国から帰るまでおあずけ・・・

アレコレたいへんなんです!


・・・
posted by kodomari at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

結婚記念日

結婚記念日、暗証番号に使っているので、うかつには漏らせませんが、忘れません。



・・・
posted by kodomari at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

便秘解消

この26日から杭州市で開かれる「海上シルクロード・アジアの汎文化交流と文化遺産」国際学術シンポジウムという会に出かけるための大論文「潮流の中の日本茶」を書き上げました。5400字!

今から提出して、どうなるんだろうと思いながら・・・

でも、便秘が解消した時のすがすがしい気分を一瞬味わうことができました。

でも、具体的な連絡がなんにもないので、ホントにやるんだろうかという気持ちが半分・・
中国行きが止められないのは、このようなスリルがあるからかも・・・

それよりも、台風27号がちょうど出かける時分(25日)に上陸しそう!! スリル満点!
29日、無事に帰れたら、なにがなんだったのかご報告します。お楽しみに。


・・・

posted by kodomari at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

ライトノベル

                   IMG.jpg

小説家志望の甥の第一作! ライトノベルという分野を初めて知りました。

読もうと思ったけど・・・字が小さくて・・



賞金総額1000万円、大賞500万円!

ネット上で、一次、二次、三次・・と選考結果が発表されます。

最後に残るのはどんな作品だろう! 期待感が大いに高まります!
そこで、ジャジャジャ〜ン〜 大賞発表! 出版! 宣伝効果抜群!

賞金は大きいけど、版権は出版社
十分、元は取れるんでしょうね。きっと。 インターネットを使うといろんなことができるみたいです。

ほんとうに、いまの世の中、さまざま。
自分の価値観を維持するのはタイヘン・・


・・・
posted by kodomari at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

台風一過

                 IMG_5888.JPG

台風一過・・・

今日は、午後から「チャ茶」へ。



・・・
posted by kodomari at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

野球

去年も今の時期、同じようなことがあったような気がするのです。
朝から野球を見ています。暇ではないのですが・・・

5対1、8回裏、ツーアウト、絶体絶命! 
でも、満塁!  マンガだと、ここでホームランが出るのですが・・・

IMG_5876.JPG

ところが、本当にホームランがでるのです!
アメリカの野球のすごいところ。

                   IMG_5877.JPG

最後まであきらめない、ことを学びます。
野球も勉強・・・


・・・・

                
posted by kodomari at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

半月

                   IMG_5857.JPG

お祭りが終わったら急に秋らしくなりました。

・・うらのとまやのあきのゆうぐれ・・・

袋井で、新しい「茶の湯」を作ろうと思っているのですが・・・

「束縛からの解放」を旗印に・・・
侘びしくない茶の湯を。


・・・
posted by kodomari at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

袋井茶道教室

                 IMG_5841.JPG

今日は、午後から、新しく始まった袋井茶道教室・・・

お母さんや子供たち・・・

一人でも多くの人達が、お茶を楽しみ、生活の糧にしてくれればと・・

茶の湯は、「束縛からの解放」だそうです。気がめいっている方は是非どうぞ。

第二、四土曜日にやってます。30分間の別世界。


・・・
posted by kodomari at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

秋祭り

                    IMG_5815.JPG

今日から13日まで秋のお祭り。

お天気が秋らしくないので、つい、忘れていた。

でも、秋・・・もうすぐお正月・・


・・・
posted by kodomari at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

ひま

家に帰ると忙しいけど、チャ茶では、まったく暇です。

昨日は、打ち合わせのために午後だけチャ茶へ・・

偶然、石川さんが・・  7,8年ぶりかな?

石川さん・・・て、どこの・・?


今日は、とくにお客さんも来ないので、2時に店じまい・・・

                   IMG_5814.JPG

外は最高に良いお天気!


・・・


                 
posted by kodomari at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | チャ茶袋井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

訪中

袋井の新しいお茶のお土産物を作ったり、11月の「世界お茶まつり」でいくつかの出し物の準備があったり、大リーグの野球も面白い最中でテレビも見なきゃなんないし・・気が狂いそうな所へ電話が・・・

10月25日は何時に中国につきますか?ホテルの手配をしなければならないので・・・
えっ〜?? 何の話だっけ・・?

こちらの予定もいっぱい詰まってるけど、旅費、滞在費向う持ちとなると、話は別・・・
完全に、アタマは中国へ・・・


カラダはひとつ・・・


・・・
posted by kodomari at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

46年前

                   IMG.jpg

台風24号が沖縄直撃とか・・風速50メートルと言うからすごい

こちらも、変な雲行き・・

そんなところへ電話が。 なんと就職したときの上司・・現在86歳!

ホントに久しぶり! でも、お元気そう。
さっそく、昔の写真をさがします。46年前の写真が出てきました!

なぜ、突然電話してきたんだろう・・・気圧のかげんかな・・・?



みんな「若い時」があるものですね・・・



・・・
posted by kodomari at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

秋晴れ

1375828_535057259907043_1295541248_n.jpg

昨日は、「中国のお茶文化」シンポジウム。
無事に終わって、一杯飲んで、今日は午前中、講師の顧文さんを掛川のお茶やさんへご案内。

丸山製茶さん、佐々木製茶さん、日曜日でお休みのところご親切にご対応いただき感謝。

原稿も書いたし・・秋晴れのよい天気。
明日からまた、新しい仕事が・・・

頑張ろう・・・


                IMG_5813.JPG


・・・
posted by kodomari at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

O-CHAシンポ

IMG.jpg

最近アレコレありすぎるというより、明らかに脳細胞が萎縮し始めています。
いろんなことに速やかに対応できなくなっているのです。

これから、明日締め切りの原稿を書かなければ・・と思ったら・・、

そういえば、明日、藤枝の静岡産業大学で「中国のお茶文化」というシンポジウムがあるのでした !
私も出るのです!・・・

さあ、大変!!


・・・
posted by kodomari at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

茶柱文学賞

袋井茶文化促進会が募集した茶柱文学賞の作品・・

ほんの半年程度の準備期間だったのに、なんと全国から174編の力作が集まりました。

選考委員会にお渡しするために整理しましたが、北は北海道、南は九州。
80代から中学生まで。県内は2割弱。

傑作ぞろいで選考委員の先生方は、大変でしょうね・・

はたして最優秀作品は・・・? 11月9日世界お茶まつり(静岡グランシップ)で発表します!



(とにかくつかれた〜・・あたまとこころがパンパン)



・・・
posted by kodomari at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。